痔ろう( イボ痔、切れ痔) が出来る原因

私の痔ろうの手術をしてくれたのは本郷先生。
その時お世話になった先生からの教えを書いておきます。


1.高校生だろうが誰だろうが、
若かろうが老人であろうが誰もが痔ろうになる
可能性がある。痔核に年齢は関係ない。



2.下痢が絶対にいけない。
肛門のヒダに便がたまりそれが腐敗するからだ。
そこにたまたま抵抗力が弱まったり
菌が入ったりすると腐敗しヒダの奥が腐る。
肛門に傷がついて、そこから菌が入り、痔ろうになる事もある。
痔ろう 原因



3.そのヒダの腐敗が下へ下へ、穴が深くなる。
やがてそれが「道」になる。
その道がトンネルとなり貫通して(膿が体外に出て)
初めて痔ろうになったことに気づく。


4.便秘もいけない。便がいつも腸に存在することになるからだ。


5.風呂は必ず湯舟に浸かる(要は、お尻の穴を綺麗にするということ)。


6.ウォシュレットは健全なお尻の人が使うもの。術後すぐに使えない。


7.大便をしたら、お湯でお尻を洗うべき。
紙だけでお尻を拭いておしまいというのは、土から引っこ抜いた
大根を紙で拭いただけというのと同じだ…。


(T_T)(T_T)(T_T)
私はそれまでお尻の穴を粗末にしていました。
お尻を拭いて、よく拭けなかった日は
午後にお尻がかゆくなるなあなんて思っていました。
カイカイカイ、と掻いた日は、
夜お風呂に入る時パンツを脱ぐとパンツによく大便が
付着していたものです。


さらに、お風呂に入ってもお尻の穴をせっけんで
綺麗に洗うなんてこともありませんでした。


こんな粗末にしていたら、
粘膜のようなデリケートなお尻の穴ですから、
病気にもなりましょう。



大便の後も、ティッシュでワサワサ拭いていたから擦過傷となり
お尻の穴に傷がついたのかもしれません。
その傷から菌が入ることがあると先生は言ってましたから。



私は痔ろうになって、自分の生活を省みました。
私は、遅かれ早かれ痔ろうになる生活をしていました。
食事も早食いで、下痢もよくありましたし、
自分の肛門なのに綺麗にしていませんでしたし…。
私は反省しました。



それにしても、痔ろうになった時期が本当に良かったです。
高校卒業して浪人生活が始まる「空白期」に
手術することが出来たので本当に良かったです。



痔ろうの手術は痛いのか?に進む

痔ろうブログ TOPページに戻る