痔ろう 術後のお手当てにこだわる

痔ろうの症状が出る前に、ウォッシュレットで毎回きれいに。
痔ろう症状

痔ろう 術後のお手当てが なぜ大切なのか。
大便をした時にお尻の穴付近が汚れるからです。
これは分かると思います。


あと、大事な事がもう一つ。


これは、傷を中から治すためなんです。
傷は、道になっている訳で
外が最初に塞がってしまうと中が空洞になります。
中が空洞になってしまうと、その空洞が
また膿んだりするのです。


だから退院後、自宅でお手当てすると共に
何日かおきに通院し、中から塞がってきているか
先生にチェックしてもらう必要があります。
傷口がくっつきそうだと
お尻の傷に指を入れてもらいます、
治り具合を調整してくれるんです。


痔ろうと言うと皆笑いますが
毎日使うものが使えなくなるととても不便です。
治す時にしっかり治さないと後々大変なんです。
お尻の傷口を綺麗に掃除するのはとても大切です。
「洗浄は明日でいいや」ではダメなんです。


だから、私は他人が痔ろうになったと聞くと
「おお〜、痛くなかった?順調に治ってる?」
と思ってしまいます。


病院選び。保険。に進む

痔ろうブログ TOPページに戻る