痔ろうの手術は痛いのか? 

本郷先生曰く、痔の手術が痛くないのは当たり前との事でした。
なぜなら、麻酔が効いているからです。
麻酔が切れた後が問題だとおっしゃっていました。
術後、私は傷口が全く痛くなかったんです。
先生の手術は、メスの入れ方が上手だったという事です。


私が手術前に聞いた話によると、
痔ろうの手術をすると、麻酔が切れてから
痛くて寝付けないし、
排便時も非常に痛いとの事。


一般的に、痔ろうをわずらったと聞くと笑われるのは
お尻を痛がっている様子が滑稽だからだと思います。
ですが、痔ろうをわずらった当人にしてみれば重大な問題。
麻酔が切れた後はどうしようもない程
痛いと私は聞いていたのでびびっていました。


私は母の知り合いに紹介してもらった名医に出会えたから
手術も、術後も全く痛くなかったのです。
適当に病院を選ばなくて本当に良かったです。
(選んでくれたのは母なんですけど笑)


念のためという事で、麻酔が切れて
傷口が痛くなった場合の痛み止めを出されましたが
一度も飲まずに済みました。
排便の時も全く痛くありませんでした。


手術後の傷口をどれだけ清潔にしておけるか
というのが術後の回復に影響すると言います。


あと、痔のことを悩んだりするより
あっけらかんとしている方が治りが早いとのことでした。


私は、痔ろうの手術が終わって、検診に行っている時
通常より治りが早いと本郷先生から言われました。
楽天的な性格も確かにありますが、
無職の時期で本当に良かった、一年早く痔ろうになっていたら、
長期、学校を休むわけにいかなかったから
この高校卒業時に手術が出来て本当に良かったとプラスに
考えていたからだと思います。


あと、お尻の穴を今迄粗末にしていた分
今後いたわってあげようと思う気持ちで一杯になりました。
3〜4時間おきに傷口を洗ったから
治りが早かったのだと思います。
(排便しなくても、分泌液が出て傷口が汚れる)


プロスポーツの一流選手はケガしても治りがとても早いです。
私は痔ろうが治ってからスポーツ選手のケガの回復度合いが
気になることが多くなりました。
阪神タイガース金本選手。武豊騎手。
ケガをしても治るのが本当に早いですよね。
プラス思考で自然治癒力を
常人の何倍も働かせることが出来るんじゃないかと思います。


私も痔ろうの手術で多少自分のメンタル面を
コントロールできるようになった気がします。
痔ろうになってしまったことをプラスに捕らえた結果、
自然治癒力が通常よりも効いたのだと思います。


今となっては、痔ろうになって良かったと思っています。
痔ろうになっていなかったら、自分のお尻の穴を一生
大事にしないで過ごしていたと思いますから!


痔ろうの手術は全身麻酔?に進む

痔ろうブログ TOPページに戻る